仮面ライダー ブットバソウル

開発者ブログ

▼2016/06/09

復活

全国の重度のブットバソウルファンの皆様、初めまして。

仮面ライダー ブットバソウル総合プロデューサーのM原です。

実はこのブログ、6/8の11時に開設、同日14時には閉鎖という、言うなれば開設閉鎖いずれもマッハ状態だったわけですが、紆余曲折ありまして早くも復活という運びになった次第です。

ちなみに閉鎖の理由は極めて崇高な事情に因るものでして、決して不適切な表現の散在が上司に露見したなどといった世俗的なものではございません。決して。

ただ閉鎖期間を経たことにより、今回奇しくも仮面ライダークウガの記念すべき第1話のサブタイトルを冠することができましたので、その点に関しては非常に良かったと思いません!まったく思わない!!

 

さて、ブットバソウルとは一体全体そもそもなんなのかということに関しましては追々言及していくとして、本日は初回(まぁ2回目なんですけどね^^)なので私と一緒にブットバソウルを作っている仲間たちを紹介したく思います。

まず総合プロデューサーである私の上に、私を総合的にプロデュースするI十嵐、I倉、T久島という3人がおり、さらにその上にその者たちを総合的にプロデュースするK藤が存在しています。

そしてさらにその上、天上界におわせられますのが総てを総合的に総括するM上という存在だと云われています。

 

まぁそんなこんなでブットバソウルは上記のような6人の社員が壁に頭を打ちつけながら楽しく笑い合いながら作っているコンテンツです。

稼動開始までまだ1350時間以上ありますが、それ以前にまだ全然完成していませんが、そもそも完成するのかどうかも不安ですが、ブットバソウルを温かく見守っていただけますと幸いです。

そういえば6月11日、12日に開催される東京おもちゃショー2016のバンダイブースにてブットバソウルを大々的に展示予定ですので、徒然なるままに日暮らしな方々は是非ご来場ください。

12日には専用のステージもあるとの噂ですので、いよいよ取り返しがつかないとこまできてしまったなと感じております。

最後にブットバソウルを少しでも多くの方に知っていただくべく、暇なときにでもTwitterで適当なコメントと共に情報を拡散していただけますと助かります。(ぶん投げ!)

 

例文:

ブットバ、ブログ閉鎖されたってよ。

『くじガシャポン 仮面ライダー ブットバソウル』

http://bs.gashapon.jp/ #ブットバソウル

5 / 5«345

トップページへ戻る

TOP